そっと仕舞い込んだ
お終いまで隙間風と
零れそうな欠片達が
静かに震えていた…

2013.5.